【知っていますか?】今日は何の日?

こんばんは、inokoです。


今日は2月21日何の日をまとめております。


2月22日(ハナニラ).jpg
(2月の花:ハナニラ)


【 今日の記念日 】


その1・・・猫の日・・・


猫の日制定委員会によって1987年に制定され、


語呂合わせで「222→ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」


からきております。


その2・・・禁煙の日・・・


禁煙推進学術ネットワークによって制定され、


22の数字が2羽の白鳥に見立てて


語呂合わせで「スワンスワン→吸わん吸わん」からきております。


その3・・・忍者の日・・・


日本記念日協会に認定され、


語呂合わせで「222→ニン(2)ニン(2)ニン(2)」


からきております。


・・・他にもあり、ヘッドホンの日・おでんの日・ショートケーキの日などもありますので、


興味がある方は調べてみてください♪


【 2月21日に生まれた方(占い) 】


1・男性 


2月22日生まれの男性の運気や運勢は、


30代以降に恋愛や金銭問題で試練が訪れます。


それまでは安定した流れの中で充実した日々を送ることができるのですが、


遊びでは済まされない大人の対応が必要になってくると、


今まで築いてきた経験が通用しない出来事に遭遇します。


出会ったことのないタイプの女性。考えたことのない長期的な将来設計。


新しいことが好きなあなたにとって、この上なく興味は掻き立てられるのですが、


取り扱い方がわからないために苦戦するのです。


2・女性 


2月22日生まれの女性の運気や運勢は、20代後半から大きく動きます。


前触れもなく自分の感じていることや考えを言葉にするため、


世間知らずのお嬢様のように突拍子もない人だと思われることがあります。


自分の気持ちに素直なので、相手に合わせて対応することも難しいかもしれません。


常に自分のやり方や手順で物事を進めるため、


30代からは徐々に恋愛運が下降するでしょう。


出会いが訪れないわけではないのですが、年齢差が少ない男性との恋愛では、


相手の束縛に対して窮屈な感情を抱きます。


最初は愛されていると実感することができる行動でも、


あなたに依存するような態度や傲慢さを感じてしまうと、


息苦しさに耐えられなくて離れたい気持ちになります。


年齢差があれば年上でも年下でも関係を続けられるでしょう。


基本的にそれほど恋愛体質ではないため、特定の恋人と深く付き合うよりは、


複数の男性と恋をする方が精神的には満足できるはずです。


カリスマ性があるので恋愛に不自由すること傾向はありませんが、


家庭に収まってしまうとストレスが溜まります。


相性の良い誕生日は


「1月2日・1月5日・1月13日・4月9日・4月14日・8月8日」です。


ご参考までにご覧ください。


---------------------------------------------------------------------------------------


占いについては”七色の誕生日占い”を引用しております。


(画像は七色の誕生日占いをリンクさせておりますので、良ければご覧くださいませ。)


詳しくはリンク先をご覧くださいませ。


ちなみに私は、人と話すときの話題やネタの一つとしてよく拝見させて頂いております♪


---------------------------------------------------------------------------------------


以上、2月21日の何の日でした。

最後まで、読んで頂き誠にありがとうございました。


この記事へのコメント